所得補償保険110番 » 所得補償保険とは

所得補償保険について

所得補償保険が注目を集めているのは、医療の進歩・医療制度との関連が深いのです。

というのは、医療の進歩や医療制度の変化により「在宅療養が可能になっている」「以前よりも短期入院で済む病気が増えてきた」ために、従来の医療保険では補償が受けられないというケースが増えているのです。

「入院1日目から補償します」という医療保険もありますが、保険料が割高になるケースも多いのです。

さらに「退院はできたけれど、職場復帰ができる状態ではない」という場合、医療保険からの給付は受けられなくなります。

このような場合に備えて、所得補償保険を活用する必要性が高まっているのです。

特に、短期入院で社会復帰もすぐできる病気ならば、有給休暇を活用する方法もありますが、長期にわたって療養が必要な病気ほど、所得補償保険に入っているとメリットが大きいです。



所得補償保険を無料設計

所得補償保険を無料設計

所得補償保険を無料設計

更新履歴
所得補償保険請負人 大室順一郎
メディア掲載・取材履歴
所得補償保険 ぴったり設計シリーズ
ぴったり設計 所得補償保険傷害
専用の休業補償 所得補償保険Web
ビジネス活動 総合火災保険
無料で退職金構築 社長役員保険
簡単オーダー型 PL保険
カテゴリー
サイトマップ